HTML5でWebサイトを作成するときの最小構成 自分なりまとめ
HTML5でWebサイトを作成するときの最小構成 自分なりまとめ

HTML5でWebサイトを作成するときの最小構成 自分なりまとめ

HTML5でWebサイトを制作するとき、最小限記載する内容を自分なりにまとめてみました。新たに追記する内容が増えたり変更があれば、その都度追加していく予定です。もし参考になればご活用ください。

<!DOCTYPE html>

<!-- 言語コードの指定 日本語ならja -->
<html lang="ja">

<head>
<!-- IEの互換表示を強制的に標準モードにする -->
<meta http-equiv="X-UA-Compatible" content="IE=edge">

<!-- href属性にサイトの外部スタイルシートのリンク 早めにレンダリングされるため上部に記述 -->
<link rel="stylesheet" href="">

<!-- サイトのタイトルを記述 -->
<title>ここにサイトのタイトルを記述</title>

<!-- サイトの文字のエンコーディングを記述 utf-8推奨 -->
<meta charset="utf-8">

<!-- content属性にサイトの説明文を記述 -->
<meta name="description" content="ここにサイトの説明文を記述">

<!-- サイトのビューポートを記述 -->
<meta name="viewport" content="width=device-width, initial-scale=1">

<!-- content="yes"の場合、スマートフォンでアクセス時、アドレスバーやツールバーを表示させずアプリっぽい動作にする(任意) -->
<meta name="apple-mobile-web-app-capable" content="yes">

<!-- スマートフォンサイト時、電話番号自動リンク停止(任意) -->
<meta name="format-detection" content="telephone=no">

<!-- ファビコンファイルのリンクを記述 -->
<link rel="shortcut icon" href="favicon.png">

<!-- src属性に読み込むjsのアドレスを記述、レンダリングブロックの可能性無いjsは<head>内に記述可能 -->
<script async src=""></script>

<!-- HTML5やレスポンシブをIE8以下に認識させる場合記述 -->
<!--[if lt IE 9]>
<script src="//cdn.jsdelivr.net/html5shiv/3.7.2/html5shiv.min.js"></script>
<script src="//cdnjs.cloudflare.com/ajax/libs/respond.js/1.4.2/respond.min.js"></script>
<![endif]-->
</head>

<body>

<!--【<body>内に表示するコンテンツを指定】-->

<!-- レンダリングブロックの可能性があるスクリプトは下部へ(jQuery等) -->
<script src="https://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.12.4/jquery.min.js"></script>

<!-- src属性に読み込むjsのアドレスを記述、jsは可能であればasync記述して非同期読込 -->
<script async src=""></script>
</body>
</html>

jQueryについて

jQueryはバージョン1.12.4を記載していますが、Google Hosted Libraries にアクセスして任意のバージョンを選択して記述してもいいです。