通信制限だ
通信制限だ

mineo(MVNO)で通信制限になってしまったので救済方法を調べてみた

自分はMVNOのmineoを利用しており、パケット1GBのデュアルタイプを契約しています。ある日、就寝前にiPhoneで動画を観ていたら、いつの間にか眠りについていました。その時に凡ミスをしてしまったのですが、動画をループ再生にしたまま、寝落ちしてしまったのです。さらに普段、家にいる時は、Wi-Fiに接続しているので、通信量を気にしていないのですが、この時はルーターの設定を変えていて、深夜はWi-FiがOFFになるスケジュール設定をしていました。(後に解除)

深夜4時ごろ、ふいに目覚めるとiPhoneの動画がループ再生中でかなりの熱を発していました。「ヤバイ!」と思いましたが、後の祭り…
mineoのアプリでパケットの残容量を見てみると「0MB」となっていました。来月まで2週間! パケット量が無いからといって、すぐにモバイル通信が止まってしまう訳ではありませんがし、家にいればWi-Fiなのでネットが遅いことはないのですが、外部にいる時、通信が遅いのは不便!

という訳で、こんな時にパケットを緊急で補充したい時の方法(自分がした)をまとめています。
※自分が契約しているのは、mineoなのでその方法を記載します。

まずは運試し「マイネおみくじ」

これは、Web上でおみくじを引いて、結果に応じて、パケットがもらえるというサービスです。(※時期によっては開催していない場合もあります。)

マイネおみくじ

自分は早速このおみくじをやってみました。すると…
小吉が当たり、なんと2GB当選! 通常契約のパケット量より多いじゃないか! とにかくこれでパケット量0の状態から見事に生還しました。

小吉

※当選したパケットは翌日以降にデータ通信残容量に反映されるようです。

助け合いの心が大切「フリータンク」

フリータンクとは、みんな共有のパケット貯蔵庫になります。パケットが余っている時は、このフリータンクにパケットをいれたり、足りない時はもらったりできるサービスです。フリータンクについての使い方やルールなどは下のリンク先のページよりご確認ください。

フリータンク

このサービスは、みんなの助け合いの心で成り立っていると思います。パケットを借りてピンチを脱した方は、余裕のある時にそっと余ったパケットを入れて、まだ見ぬ誰かを助けてあげてください。

有料で追加購入「パケットチャージ」

パケットチャージは、mineoマイページにアクセスしてパケット通信料を追加で購入する方法になります。パケットチャージ購入手順は以下のページを参照してください。

以上、mineoでの通信制限時にパケットを補充する方法についてでした。


JunJunWeb.Netの新着情報を受け取るには
SNSアカウントをフォローすると便利