WordPressロゴ
WordPressロゴ

wp-config.phpに記載すると便利かもしれないコード

WordPressを使ったことある方は「wp-config.php」というファイルを見たことがあるでしょう。WordPressの基本設定内容が記載さており、MySQL設定など重要なことが記載されています。これらの設定も重要ですが、他にも記載すると、便利が設定がありますのでご紹介します。

リビジョン数の設定

リビジョンとはWordPressの記事を作成中に一定の間隔で、自動保存する機能です。記事作成途中でPCがフリーズしたりした場合、この自動保存で復旧できます。ただし、初期値はリビジョン数が無制限らしいので、数が多くなってくると、DBを圧迫します。自分はこのリビジョンは使わないので停止にしています。また、停止だと不安だけど、リビジョン数を少なくしたいなど設定可能です。

リビジョン自動保存間隔

リビジョンは設定したけど、保存する間隔を長くしたり、短くしたい場合は下記の設定を使います。自動保存の初期値は60秒らしいので、自分の運用に合わせて、秒数を設定してください。

ゴミ箱を自動で空に

通常、ゴミ箱のデータは30日で空になるみたいですが、もっと早く空にしたい場合などは、下記の設定をすれば、変更ができます。数字部分は削除までの日数になります。下記設定だと1日で削除となりますね。

テーマ、プラグインの編集を許可しない

管理画面から、テーマやプラグインファイルの編集をさせないようにします。管理画面にログインされてもテーマやプラグインファイルの改変させません。そもそも、知らない人から管理画面にログインされないことが重要ですが…


JunJunWeb.Netの新着情報を受け取るには
SNSアカウントをフォローすると便利