Plugin Install
Plugin Install

WordPressプラグインインストールの超基本手順について

WordPressのプラグインをインストールする、基本的な手順です。今回はWordPress公式が提供する高機能プラグイン [Jetpack] を例に、手順を説明していきます。他のプラグインをインストールする場合は [Jetpack] の部分を他のプラグイン名に当てはめて考えてください。

通常のプラグインインストール手順

まず、WordPress 管理画面の左メニューから [プラグイン] → [新規追加]をクリックしてください。

プラグイン新規追加

追加するプラグインを検索

次に、[プラグインを追加] 画面の右上に [プラグインの検索…] という検索窓がありますので、Jetpackをインストールする場合はJetpackと入力して検索をしてください。

新規追加画面

検索をかけると、該当するプラグインが表示されるので、[今すぐインストール] ボタンをクリックしてください。

Jetpack検索結果

プラグインのインストール

プラグインのインストールがスタートします。インストール中はボタンに[インストール中]と表示されます。インストール完了までしばらくお待ちください。サーバの状況やプラグインの種類によってインストール完了まで時間がかかる場合もあります。

プラグインインストール中

プラグインの有効化

インストールが完了すると、ボタンが[有効化]と表示されるので、有効化する場合はクリックしてください。この有効化をしないと、プラグインは動作しませんのでご注意ください。

プラグイン有効化

有効化が完了すると、プラグインの一覧ページに移動します。プラグインによっては設定項目などありますので、適時設定を行なってください。

プラグイン一覧画面

新規追加されたプラグイン

公式サイトからダウンロードしたプラグインファイルをアップロードしてインストールする方法

まず、WordPress.org のプラグインページにアクセスし、インストールするプラグインファイルをダウンロードします。ページにアクセスしたら、プラグインを検索してください。
WordPressプラグインページはこちら

WP公式サイトプラグイン検索

プラグインを検索して、目当てのプラグインページが見つかったら、[ダウンロード] ボタンからプラグインファイルをダウンロードしてください。

プラグインダウンロード

プラグインのアップロード

プラグインファイルをダウンロードしたら、[プラグインを追加] ページの [プラグインのアップロード] ボタンをクリックしてください。

プラグインのアップロード

ボタンをクリックすると、ファイルを選択するボタンが表示されますので、ダウンロードしたプラグインファイル(zip形式のまま)を選択し、今すぐインストールボタンをクリックしてください。

インストールボタン

プラグインのインストールが始まります。インストール完了までしばらくお待ちください。サーバの状況やプラグインの種類によってインストール完了まで時間がかかる場合もあります。インストールが完了したら、プラグインの有効化をしてください。この有効化をしないと、プラグインは動作しませんのでご注意ください。

プラグインの有効化

有効化が完了すると、プラグインの一覧ページに移動します。プラグインによっては設定項目などありますので、適時設定を行なってください。

プラグイン一覧画面

まとめ

簡単ですが、プラグイン新規追加の基本手順2パターン紹介しました。慣れてしまえば簡単なプラグインインストール作業ですが、初めての時は少しドキドキするかもしれません。
また、簡単だからといって、あまりたくさんのプラグインをインストールしすぎないよう気をつけてください。以上、超基本プラグインインストール手順でした。


JunJunWeb.Netの新着情報を受け取るには
SNSアカウントをフォローすると便利!
タグ :